■MRH-101air エアー式溶接ヘッド 電極水冷仕様



MRH-101airはMRH101の上部にエアーシリンダを装着し、レギュレーターを取付けてエアー駆動方式にしたものです。
電極部には水冷システムを取り付けた仕様になっています。(オプション)
エアー駆動方式は電極部の下降動作をエアーシリンダーで行います。
セッティング後はフットスイッチやシーケンサーからの信号で正確に動作し、安定した溶接を行うことができます。





●特 長
1. MRHシリーズをエアー式にしたことで、追従性を損なうことなく便利に使っていただくことができます。

●仕 様
型  式 加圧(Kgf) ストローク(mm) フトコロ(mm) 寸法 (mm) W×H×D
MRH-101air 3〜30 30 90 250×400×225


■電極水冷システム

上下電極のホルダに水冷用のチューブを装着しています。
電極ボルダに水を流すことで常に一定の温度で溶接開始が可能になります。






ヒュージングなどの熱の影響を受ける工法でも安心して連続走行が可能になります。

※弊社製品のウォータークーラーと併用してご利用いただければより効率よく熱対策ができます。
※溶接について→溶接ヘッドについても参考にしてください。

溶接ヘッドMRHシリーズに戻る
このページのTOPへ

Copyright (C) 2003-2007 Micro Denshi Co.,Ltd. All Rights Reserved.   --HOME--