■自動巻取装置 MTM-202B



キャプスタンロールにて素材を一定の張力で引取り、巻取りドラムにて巻取りを行う装置です。
テープ巾およびコーナーボーズをパネル面にデジタル入力することで自動的にトラバース動作を行う巻取装置です。




●特 長
1. 大型のガイドローラーの採用で、安定した張力で巻取りを行うことができる。
2. 自動トラバース動作はドラムに均一な巻取りを行う。
3. オイルパンの下にオイルポンプを取付け、潤滑オイルの自動循環により、作業効率がアップ。


巻取部・引取部
 大型のガイドローラーとキャプスタンで安定したテンションをかけることができるので、均一な巻取りができます。



トラバース
 自動でトラバース(整列)に巻取るシステム。
 シーケンサーとパルスモーターでコントロールします。

↑トラバースのイメージアニメ


●仕 様
型  式MTM-202B
入力電源AC200V 3相
容  量MAX 4KVA
パスライン1000mm
素  材 平角線 :0.5〜8mm 厚さ 0.1〜2mm
単 線 :Φ0.3〜3.0
引取張力2〜15kg
巻取張力1〜10kg
ライン速度5〜60m/min
キャプスタン径Φ270
引取方向左 → 右
寸  法(mm)H1500xW650xD750(パトランプは除く)
重  量約120kg


製品案内に戻る
このページのTOPへ
Back  Next


Copyright (C) 2003-2007 Micro Denshi Co.,Ltd. All Rights Reserved.   --HOME--